▼はじめに

 はじめまして、当サイトの運営を行っておりますhideです。


 「勝ち組在籍方法!」は1999年3月より開設し多くの方に支えられて今に至ります。長年に渡って運営している数少ない競馬老舗サイトです。開設当初より競馬場のコース別データなど多くの競馬ファンに役立つアイテムの提供を中心に行ってます。

 各人の予想力の向上及び役立つアイテムの提供を目的としたサイトで、こちらに足を運んでくださっている皆様は常に向上心をお持ちの方々ばかりと思います。


 最強の法則で連載していた木下健氏を師とし、色々な視点で自分が求めているものとピッタリ合ったのもあり、数年に渡り様々な競馬への考え方やファクターなどを教わり今に至ります。 今現在予想をする際にも考え方の多くは木下氏より伝授されたもので、そこに我々なりのアレンジや観点を加えて木下式hide流となったものを皆様に分かりやすく提供しております。 当然ながら当ページのコンテンツの多くにも木下式の視点から提供しているものがありますので、その点はご理解の上 で閲覧していただきたく思います。



 これらの考え方の多くは、今現在全く違った色々な予想法をしている方にでも、その予想法を主軸として活かしたまま新しいファクターの1つとして取り入れる事が出来るモノが多く存在すると思いますので、自分なりの予想方法を活かしながら少しでも馬券の向上を図って頂きたいと思います。



▼予想スタイル

指数を使った展開予想

 指数はあくまでも過去のパフォーマンスで馬柱でいえば”真の着順”のようなものです。それを参考にしながら展開予想を中心に今回のレースで一番力を発揮できそうな馬を狙って行く予想スタイル。穴狙いとか本命狙いとかではなく、来ると思った馬券に買う価値があるオッズか判断基準。堅い所も取るし穴も取ります。しかし、無理矢理な穴狙いはしません。

 主に馬連を主軸として購入。使用頻度としては馬連>ワイド>3連複>3連単・複勝という感じで7割以上は馬連です。


 馬連も出来るだけ1点買いでの的中を目標として絞り込んでいくスタイルで、主に条件戦を中心として狙うケースが多いのも特徴です。


 予想技術は少しでも読者の方に吸収してもらえるようブログや勉強回顧で細かく解説してます。



▼平日

 毎週平日は朝から晩までレースリプレイを見続けレースで生じた不利やロス、馬の素質などをコメントとして残し、コメント内容を分かりやすいように指数として補正を加える作業を行っています。3場開催分だと月〜金まで丸々時間を要する作業です。

 過去にはサラリーマンを経験も馬券収入の方が多かった上にレースリプレイに時間が掛かり過ぎるので会社を辞めて馬券生活に転身、その後、当サイトのアイテム提供会社として有限会社ヒデズコムを設立。現在は有限会社ヒデズコム代表取締役として平日に心置きなくレースリプレイをジックリと見てより精度の高いアイテムの提供を心がけています。



▼提供アイテム

 自分が予想の際に使いたいために作っているアイテムを主に提供しています。

@hide指数(独自補正指数)
 ロスや不利、潜在能力など着順や着差に表れなかった部分を全て補正し正しい着順に並び替えた指数です。正しい馬柱を使わないと正確な予想が出来るわけがありません。
 PDF版とTARGET表示用ファイルをご用意しています。またモバイル対応もしているので携帯ユーザーでもご利用いただきます。

Aチェック馬コメント
 指数補正の理由や馬の特徴などを書き溜めたもの。競馬支援ソフトTARGET用のファイルとして提供開始しましたがご要望によりWEB閲覧やモバイル閲覧にも対応。


B勉強回顧

・平日更新
 実際にどういう馬券を買ったのか、どういう考え方で予想をしたのか、どういう買い方が上手なのかなど、なかなか教えてもらうことが出来ないリアルタイムな情報や予想技術を向上させる上級テクを惜しみなく紹介。競馬記事ブログでも無料記事がたくさんありますが、よりタイムリーで上級者向けの内容を毎週提供。時期によってはG1特集なども準備。

・当日更新
 サービスで行っているものですが、午前中のレースをみて馬場判断などを踏まえて午後のレースのポイントや狙いたいと思うレース・馬などをお昼頃に更新。ここの更新と平日更新とをリンクさせた解説をする場合もあり。

・重賞検討会
 サービスで行っている検討会。予想提供ではなく、そのレースを前夜の時点でどのような視点で考えるかを解説したもの。形式的に印や買い目まで掲載してますが、あくまでもどのように考えているかを分かってもらうための解説で予想提供ではありません。ほぼ100%更新しています。 



 少しでも多くの向上心のある方の役に立てるアイテムや技術提供を心がけているサイトです。予想技術は努力と勉強で誰でも向上することが出来るものなので、まずは競馬書庫ブログなど無料記事を読んで下地を作っていくことをお勧めしています。



 それぞれのアイテムがどんなものかは↓を確認してもらうと分かりやすくなっています。

hide指数&チェックコメント活用チュートリアル