hide指数&チェックコメント活用チュートリアル

==馬タイプ編==

2.馬タイプの使い方
 瞬発力が求められる展開なのか、持続力が求められる展開なのかを考えるとより狙いやすい馬が馬タイプから分かります。

例)スローからのヨーイドンの展開になると瞬間的な加速が求められるのでSタイプで指数の高い馬の活躍が見られます。消耗戦になればJタイプの馬の活躍が見られます。


実例など解説はブログ記事にも複数ありますので参考にして下さい。


馬タイプは実際にレースを何度も見て割り振るので膨大な時間と馬の特徴を見極める技術が必要なのでhide指数特有のシステムです。



馬タイプを割り振るのに構想から1年以上の時間を要しました。これからは馬タイプなしでは予想が出来ないようになります。


馬タイプは複雑ではなく、むしろ分類したことで誰でも分かるよう簡単になりました

今まではコメントで”持続力がある馬”と残していてもどれくらいの持続力があるのか文字からでは判断しづらいものをタイプ分類することで一目瞭然となりました。コメントで確認する手間もなくなり予想時間の短縮にも繋がります。


JタイプのJは持続(JIZOKU)のJ、SタイプのSは瞬発(SHYUNPATU)のSと覚えると簡単です。



戻る 


                                       勝ち組在籍方法!