阪神芝2000m


内回りの2000m、馬場次第だが前々で楽な競馬が出来れば理想
少頭数では隊列が短くなり決め手勝負になる事も
馬場と展開だけで素直に考えたいコースだが内回りという事を忘れてはいけない


 スタートしてから1角までは320mほどでスタート直後に坂があるのでここで一瞬ペースが落ち着きやすい。結果的に坂を2度上る事になる事にも注目。

 ただの平坦コースを前々で粘りこんでいたような中距離馬では簡単には押し切る事が出来ないので坂のあるコースでもキッチリと最後まで脚を使える馬に注目。

 しかし内回りコースなので馬場の状態さえ良ければ内でかなり楽なレース運びさえできるなら前残りに持ち込むチャンスもあるので馬場と展開は特に注意したい。
---前走使用コース---
阪神芝1600m 31.6%
阪神芝2400m 31.6%
阪神芝2200m 25.0%
京都芝2000m 20.5%
京都芝1800m 20.0%
京都芝2400m 20.0%
中京芝2000m 16.7%
東京芝1600m 15.8%
小倉芝2000m 15.2%
阪神芝1800m 14.3%
中京芝1800m 11.1%
小倉芝1800m 7.4%
阪神芝2000m 4.2%
 

種牡馬実績(連対率、最低機会5)
12/2/26以前1年間
デュランダル 40.0%
ステイゴールド 37.5%
シンボリクリスエス 33.3%
ディープインパクト 23.5%
フジキセキ 23.1%
騎手実績(連対率、最低機会5)
太宰 50.0%
浜中 40.9%
メンディ 40.0%