中京芝1400m

 スタートしてから300mくらいかけて1mほど緩やかに坂を上るがこれ自体はあまり馬には影響もなさそうでほぼ平坦に近い感覚で駆け上る。

 特にこれによって前半のスピードが急激に減速する事は考えづらいのでペースアップするのは残り1100m地点からの下り坂。そこのスピードにも着いていけなくてはならないし後半にも脚を伸ばして行くだけのタフさも要求されます。

 東京芝1400mをこなせれば特に問題はなさそうだが、京都1400mのみで実績があるような馬は同じ3コーナーからの下り坂とはいえ直線の坂の分が影響して特に前に行く馬は粘りきれない可能性があるので競馬場別の1400mの実績を確認してみると良 い。

 先行争いが激しくなるようなメンバーだと先行争いが落ち着いた所から下り坂になって結局ペースが落ちないというかなり激しいレースになりかねない。